あいのてМ&A事業部♡コロナ禍で事業継承の相談が多くあり2023年から事業開始しました

あいのて介護М&A事業部

コロナ禍のここ2年間に、弊社に銀行や様々なコンサル会社から、20件以上の介護事業所の買収のご提案や相談が多々ありました。

そしてその中でよくある相談は、

  • 健康問題のため引退したいが、後継者がいない。
  • 人材不足で事業継続が難しい。
  • 長引くコロナ等が原因で売上減少や赤字の為に事業を売却したい。

などです。

現在は介護業界でも事業継承や事業規模拡大、人材採用、後継者不足など、 経営課題の解決手段 としても、M&Aが注目されています。

 弊社はこうした後継者問題・事業承継問題を解決する力になればと思い、地域に提供されている介護・医療サービスを将来にわたって維持する地域福祉の為に、この度弊社で2023年1月より、あいのてM&A事業部を設立致しました。

後継者問題・事業承継問題で困っている事業経営者の方は、まずは一度ご相談下さい。

弊社は介護事業20年の実績と、М&Aコンサルタント経験の税理士、社労士が培ってきた豊富な知見 をもとに、М&Aのご相談及びサポートを致します。

相談内容は秘密保持契約の締結を行い、秘密厳守でご相談を受け付けていますので、ご安心下さい。

 あいのて介護М&A事業部

〒371-0816 前橋市上佐鳥町560-3

TEL:027-287-4360 / FAX:027-287-4657